【11/25(日)】入場無料!大田区障がい者総合サポートセンター「さぽーとぴあ」で遊ぼう!

11月25日(日)、大田区障がい者総合サポートセンター「さぽーとぴあ」で、性別や年齢、国籍、障がいの有無に
関係なく誰もが参加できるワークショップが開催されます。
新井宿地区は、日本の近代史を飾る著名な文士・芸術家がかつて暮らし、散策したまち。日本画の巨匠・川端龍子の記念館、
旧宅・アトリエ跡である龍子公園や、いにしえの東海道跡があり、現在も、大田文化の森を拠点に音楽・芸術・文芸など
多彩な文化活動が盛んな地域です。また、障がい者総合サポートセンター(さぽーとぴあ)をはじめとする福祉施設や
医療施設があり、他の地域にはない特色があります。
今回の「さぽーとぴあde遊ぼう!」では、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技「ボッチャ」」や
ユニバーサルカーリングなど、性別や年齢、国籍、障がいの有無に関係なく誰もが参加できるワークショップが開催。
ぜひ、ご家族・ご友人と一緒に、さぽーとぴで遊びましょう!

新井宿地区の魅力発信事業 さぽーとぴde遊ぼう!

日時

2018年11月25日(日)13:00~16:00

場所

大田区障がい者総合サポートセンター「さぽーとぴあ」
(大田区中央四丁目30番11号)

入場料

無料

内容

●読み聞かせ&ワークショップ&作品展【さぽーとぴあ2階】
障がいのあるアーティスト・しむらまさと作の絵本「からすのチーズ」の読み聞かせとトーク&原画展
●ユニカールde交流しよう!【さぽーとぴあ3階】
ユニカールとは「ユニバーサルカーリング」のことで、誰もが楽しめる床上のカーリングです。
子どもから高齢者、障がい者をはじめ、若者、親子が交流できる究極のスポーツです。
さあ、皆さんユニカールにトライしてください!誰でも大歓迎です!!
●コーヒーについてのお話とおいしいコーヒーの試飲【さぽーとぴあ4階】
新井宿で老舗珈琲専門店を営む金川正道さんはブラジル国コーヒー院「珈琲鑑定人」を取得し、
その後長きにわたり、本物のコーヒーを提供し続けています。コーヒーについてのお話「珈琲紀行」を
聞きながら、おいしいコーヒーをご賞味ください。
●ボッチャを体験しよう!【さぽーとぴあ5階】
ボッチャは、ヨーロッパで生まれたスポーツで、2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技にも
なっています。ボッチャは障がいの有無や年齢に関係なく誰でも楽しめるスポーツです。
2020年のオリンピック・パラリンピックを楽しむためにも、体験してみましょう。
★各階のイベントを紹介するガイドツアーもあります。ツアー参加者にはおいしい特典つきです!
1回目 13時~、2回目 14時~、3回目 15時~
また、スタンプラリーで各階をまわると先着100名の方にプレゼントがあります!

アクセス

1.徒歩
JR大森駅西口下車徒歩20分
2.バス(東急バス)
(1)JR京浜東北線大森駅西口より
池上駅行き、蒲田駅行き、洗足駅、上池上循環(外回り)「大田文化の森」下車
(2)東急池上線池上駅より
大森駅行き、大井町駅行き、品川駅行き、上池上循環(内回り)「入新井第4小学校」下車
(3)東急大井町線荏原町駅より
大森駅行き、蒲田駅、「大森日赤前」下車
(4)JR京浜東北線・東急池上線・東急多摩川蒲田駅西口より
大井町駅行き、品川駅行き、荏原町駅入り口行き、「大田文化の森」 「入新井第四小学校」下車
3.お車
駐車場4台あり(うち障害者専用駐車場1台)。
4.ルートバス
障がい者総合サポートセンターと大田区内4地域(大森、調布、蒲田、糀谷・羽田)を結ぶため、ルートバスが運行しています。
利用対象者は障がい者総合サポートセンターをご利用される方です。
障がいのある方も、障がいのない方もご利用できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

問合せ先

新井宿特別出張所
大田区中央一丁目21番6号
電話:03-3776-5391
FAX :03-3776-3368