輪太郎の電動自転車

輪太郎と書いて『りんたろう』と読みます。
駄菓子屋に売っている『わたろう』と同じ字ですが『りんたろう』です。

輪太郎で電動チャリを買いました。
もうすぐ娘が1歳になるので、妻用に買いました。

輪太郎はSUZUKIのバイク屋さん。

『なんでバイク屋で電動チャリを買うの?』って思う人もいると思います。

バイク屋で電動自転車を買うメリットとしては、
一番には、修理できるお店がバイク屋と自転車屋の両方になるということが挙げられます。

ちょっと、輪太郎さんの受け売りの説明をしてみます。

—–

SUZUKIの電動自転車は、PanasonicのOEMなのです。
普通のPanasonic製の電動自転車をバイク屋に持って行くと、修理ができません。
それは、自転車の部品を取り寄せるルートが無いからです。
しかし、SUZUKIの電動自転車だと、バイク屋さんでもSUZUKIから部品を仕入れることができるため、普通に修理ができます。

そして、元々、Panasonic製なので、
自転車屋さんでももちろん、部品が取り寄せられます。

ということで、どこかで自転車が壊れて、動かなくなった時に、
バイク屋か、自転車屋、どちらにも持っていける電動自転車なのでオトクです!

—–

と、

2015-01-05 09.52.51

又、輪太郎さんは、

『最近売れている、子供を前に乗せるタイプの自転車は、
転んだ時を考えると、危ないと思っているよ』

『最近売れている小径のタイヤは、加速時の安定感が悪いし、
自転車は26インチと24インチのタイヤが主流で、
小径のタイヤは、タイヤ交換をするときに取り寄せになってしまう可能性があるから、オススメしないよ
子供乗せるなら24インチがいいよ』

と、販売ポリシーがしっかりしていて、なんだか、素敵です。

2015-01-05 09.59.22

ということで、
輪太郎のステッカー、目立つところに貼ってありますよ(^^)

輪太郎さんはプレミアム商品券取扱店舗です。