【久が原】「画廊・翔子」に行ってきました

久が原駅から徒歩3分の「画廊・翔子」に行ってきました。

世界各地、日本の名だたる寺院にて個展を開催していている、ダウン症の書家として有名な金澤翔子さんの画廊です。

プロフィール
表札
入口のマットには翔子の文字入りです
書籍の展示
お母様より 久が原に画廊を作った理由が書いてあります

展示物は日によって変わるそうで、もちろん購入もできます。作品の価格帯は1,000円以内から40万円以上のものまで様々です。

世界で活躍している金澤翔子さんの作品を、大田区で鑑賞することができるのは幸せなことだと思いました。

展示物

近くにお越しの際は、是非立ち寄ってみてください。

施設名画廊・翔子
住所大田区久が原3-37-3
開廊時間11時〜20時
URLhttps://www.k-shoko.org

この記事を書いた人

大田区タイムズ編集部

大田区タイムズ編集部です。

お問い合わせや掲載依頼お待ちしています♪

お問い合わせ 取材依頼 プレスリリース掲載依頼

運営 : Aisiteru, inc.