電動アシスト自転車「BESV(ベスビー)」新モデル発売記念イベントレポート!BESV(ベスビー)アンバサダーに女優のんさんが就任!!

こんにちは、大田区タイムズのきしもとです。
今回、3月7日に、都内で行われた電動アシスト自転車「BESV(ベスビー)」新モデル発売イベントに参加してきました。

大田区とは関係ないと思った方もいると思いますが、今回のイベントを主催している株式会社モトベロ(http://www.motovelo.co.jp/company/)は、大田区で長年オートバイ、自転車を取り扱っている有限会社荻山商会のグループ会社なのです!
詳しくはこちらからhttp://www.ogiyama.co.jp/company/

そして、きしもともは「オートサロンOGIYAMA」のお仕事をお手伝させて頂いている兼ね合いで、今回のイベントを教えてもらいお声掛け頂いたのです。

今回の記事は以下の通りです。
——————————-
1.アンバサダーには女優のんさん
2.BESV(ベスビー)新モデルの紹介
3.のんさんのBESV(ベスビー)に乗って行ってみたい街
4. 「BESVxのん」キャンペーンサイトのご案内
5.販売・事前予約お取り扱い店舗
6.きしもとの感想
——————————-

1.アンバサダーには女優のんさん

今回BESV(ベスビー)アンバサダーとして、
先日、日本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞に輝いた映画「この世界の片隅に」で主演声優を務めた女優のんさんが就任されました。

(写真:アンバサダー就任のあいさつをする女優のんさん)

(写真:アンバサダー就任のあいさつをする女優のんさん)

株式会社BESV JAPAN アンディ・スー取締役会長も
『のんさんはビューティフルで、フレンドリーかつスマートで、ブランドイメージにもあっている』
と、おっしゃっていました。

(写真:株式会社BESV JAPAN アンディ・スー取締役会長)

(写真:株式会社BESV JAPAN アンディ・スー取締役会長)

2.BESV新モデルのご紹介

BESV(ベスビー)は、「Beautiful」、「Ecology」、「Smart」、「Vision」の頭文字をとった名前で、世界最大の電動アシスト自転車市場であるヨーロッパにおいても高い評価を受けている電動アシスト自転車(e-Bike)です。

高度なソフトウェア技術と革新的なフレーム構造技術、そして上質でスタイリッシュなデザインの組み合わせが評価を高めています。

そんなBESV(ベスビー)が発表する新モデルがこちらになります。

BESV PSA1

(写真:BESV PSA1)

(写真:BESV PSA1)

PSA1は、グッドデザイン賞ベスト100を受賞した、ベストセラーモデル「PS1」のスタイリッシュなデザインはそのままに、アルミフレームを採用したエントリーモデルです。
高性能バッテリーを搭載し、フル充電で90kmの航続が可能となっています。

▼PSA1 SPEC
・独自アルゴリズムを組み込んだオリジナルの駆動システム
・直感的なスマートなモード機能を含む4つのモード(パワー/ノーマル/エコ/スマート)
・10.5Ahの小型大容量バッテリー搭載
・軽量アルミフレーム
・より快適なライドを実現するデュアルショックサスペション
・カラーバリエーション:White/Red/Gray/Yellow
・寸法:1540x970x595mm
・重量:19.5kg
・最大走行可能距離:90km

BESV CF1

(写真:BESV CF1)

(写真:BESV CF1)

CF1は、ヨーロッパで人気のシティモデルを日本仕様にダウンサイジングしたCF1 LENA(リーナ)は、シティライドに最適な内装変速ギアと、力強いフロントモーターの組み合わせで通勤、通学、お買い物と様々なニーズに対応しています。
さらに、安全性の高いエレクトリックブレーキを採用し、走行性と安全性を両立させています。

▼CF1 SPEC
・より直感的な操作で走行できる3つのアシストモード
・バッテリー内蔵のL字型フレーム
・フロントライトには、40luxのヘッドライトをカスタムビルド
・シティライドに最適な内装3段変速xフロントドライブユニット
・乗る人に合わせて容易にポジションを変更できる可変ハンドルシステム
・後方からの視認性を高めたリアブレーキランプ搭載
・カラーバリエーション:Matt Black/Matt Navy/White
・寸法:1770x1000x580mm
・重量:21.5kg
・最大走行可能距離:75km

3.のんさんのBESV(ベスビー)に乗って行ってみたい街

今回撮影で初めて電動アシスト自転車に乗ったのんさんは、
『疾走感があって、足取りが軽くて、風を切ってすごく進みました!』
と、興奮しながら感想を述べていました。

(写真:BESV PSA1とのんさん)

(写真:BESV PSA1とのんさん)

また、電動アシスト自転車に乗って行ってみたい場所は?と質問に対しては、
『映画「この世界の片隅に」の舞台となった広島・呉市を走ってみたいです。呉市は道も狭く坂道も多いので電動アシスト自転車でまわるのはうってつけだと思います。また、すごく綺麗な場所で、どこも可愛いし、映画の舞台となった時代の建物が残っていて、海沿いは最高だし、造船所が格好いい』
と、おっしゃってました。

(写真:行ってみたい街は広島県呉市と語る女優のんさん)

(写真:行ってみたい街は広島県呉市)

4. 「BESVxのん」キャンペーンサイトのご案内

今回アンバサダー就任にともない「BESVxのん」のキャンペーンサイトが設置されました。

▼「BESVxのん」キャンペーンサイト
http://non.besv.jp/

ブランドブックメイキングや初めて電動アシスト自転車に乗るのんさんのスペシャルムービーが閲覧できます。



「BESV×のんさん」には、今後もコラボ企画など随時サイトにアップされるようなのでBESV(ベスビー)ファンものんさんファンも要チェックです!!

5. 販売・事前予約お取り扱い店舗

今回、ご紹介したBESV(ベスビー)新モデル、「PSA1」、「CF1」の販売、事前予約は以下店舗で行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

▼motovelo(モトベロ)店舗一覧
 ・代官山モトベロ
 ・モトベロ自由が丘
 ・モトベロ湘南
 ・モトベロ二子玉川
 ・モトベロ枚方

各店舗の住所、電話番号、営業日時は以下のURLよりご確認ください。
http://www.motovelo.co.jp/store/

▼サイクルショップ オギヤマ店舗一覧
 ・サイクルショップオギヤマ 東馬込店
 ・サイクルショップオギヤマ 大井町店
 ・サイクルショップオギヤマ GALLERIA店

各店舗の住所、電話番号、営業日時は以下のURLよりご確認ください。
http://ogiyama.net/store/

▼その他
上記以外の店舗に関しては、「BESV JAPAN DEALER」ページよりご確認ください。
http://besv.jp/dealer/

6.きしもとの感想

今回間近で、BESV(ベスビー)新モデル「PSA1」、「CF1」を見させていただき、シンプルなのにシンプルじゃない、
「こーゆーの欲しかったんだよ!」
って、思えるホント絶妙なデザインをしてるなって思いました。

坂の多い大田区で育った僕は、本門寺周り,「BESV(ベスビー) CF1」に乗って疾走する妄想をしながら、観てました。

あと、やっぱりのんちゃんが超絶かわいかったです!!!
ブランドブックのメイキングムービー見ましたが、いろんな服を着こなすし、各デザインのe-Bikeにピッタリの雰囲気がでていてとてもよかったです。

今回イベントに呼んで頂いた関係者各位皆様、良い経験できました。
本当にありがとうございました。