竹加工してきました!/キャンドルナイト IN 本妙院

6月3日(土)に本妙院で、キャンドルナイトがあります!
キャンドルナイト開催まで、準備の模様やイベントの更新情報などを発信していきます(*’▽’)

ブログ
池上にある本妙院にてキャンドルナイト「ありがとうナイト2017」を2017年6月3日(土)に開催いたします。

イベント参加はこちらから!

竹取りの次は、竹の加工へ!

4月に取ってきた竹のその後です。(竹取りの記事はこちら

伐採した竹はおよそ10本程度。これをまず節目で切り分けていきます。

その後、ランタンによい大きさにさらに切り分けて、

切り口が少しザラッとして、ささくれが危ないのでサンダーで軽く研磨します。

さらに、この時期の竹は水分を多く含んでいて、

カビが生えてしまう心配があるので、バーナーで炙っていきます。

さっと炙っただけでも、竹からが出てくるのがすごい!!

布で磨くとツヤッといい色になります。

右がビフォア、左がアフターです(配置を逆にすればよかった…笑)

 

ここから電動ドリルで模様を空けていきますが、あまりやると手がブルブルするのでほどほどに…。

「どんなのがいいかなぁ」と考えて、ネットでデザインの参考になりそうなものを見ていますが、

「いろんなのがあってどれもステキ!」というのと、実際に作業を体験してみると、「この固い竹にこんな細工ができるなんて!」と違う目線での感動が味わえますよ(*^-^*)

イベント参加はこちらからお願いします☆彡

サイト内に掲載している文章・写真・イラストの無断転載・複製を禁じます。(c)2017 しろくまシステムズ
https://www.shirokuma-systems.com