池上本門寺通り商店街に建つマンションの交渉のその後

以前、池上本門寺通り商店街に建つワンルームマンションの交渉がありまして、

商店街側としては、
全部ワンルームマンションにしないで、
一階は店舗にしてくださいねって依頼をしました。

そして業者の方は、一部屋分ならいいですよってことで、
一部屋を店舗にする約束をしてくれました。

法律的な縛りは無いので、
住居にするか店舗にするかというのは、
業者さんの自由です。

だから、店舗にするって約束してくれたときは
とてもうれしかったです。

で、今日そのマンションの前を通ったんですよ。

お、本当だ。
一部屋分、店舗の形になってる!

ということで、今日はとても気分がいいです。
業者さん、ありがとうございます。

交渉の際に色々教えていただいた池上の不動産屋さんもありがとうございます。

こういった、個別の交渉をする必要がなくなるように、
早く池上まちづくり協議会、進んで欲しいですね。

この記事を書いた人

福田 文明

大田区タイムズ編集長・株式会社アイシテル代表取締役・Webディレクター。池上在住。大田区で地域活性化に取り組んでいる。代表的な取り組みは、池上本門寺通りフリーマーケット(大田区最大のフリマ。150ブース出店)・池上本門寺朝市(30店舗出店)など。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします