《今日が最終日!》神輿の担ぎ手だけで3千人、見物客は3万人!「羽田まつり」ありますよー!

 露店は約50店舗!雨天決行です!

7月最後の土・日曜日に行われる夏季大祭、通称「羽田まつり」は
神輿の担ぎ手だけで3千人、3万人を超す見物客が訪れる大変賑やかなお祭りです。

羽田祭りの神輿は、通称「ヨコタ」という担ぎ方で、神輿を左右九十度に倒し、大きくローリングしながら進むもので、
右の人がはね上がると左の人がしゃがむ、これを交互に繰り返す独特な担ぎ方です。

日曜午後から行われる町内神輿連合渡御(神輿パレード)では14町会14基の神輿が3時間近くヨコタで練り歩きます。

Let’s ENJOY TOKYOより抜粋)

お祭りについて

羽田神社夏季例大祭「羽田まつり」

時間:
7月30日(日)
08:00   神社神輿全町内渡御 宮出し
正午ごろ 神社神輿全町内渡御 宮入り
15:00~18:00 町内神輿連合渡御(14町会14基)
場所:羽田神社とその周辺
お問い合わせ:03-3741-0023
羽田神社公式ホームページ

以前のお祭りの様子です。

この記事を書いた人

大田区タイムズ編集部

大田区タイムズ編集部

大田区タイムズ編集部の公式アカウントです。 このアカウントは、facebookグループにお寄せいただいた情報を元に記事を作成しています。掲載したい大田区内の情報があれば、こちらに投稿ください。
https://www.facebook.com/groups/774133906069322/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします