【大田区の店舗さん紹介】実は、発酵食品!?こんな美味しいモチモチのくずもちは初めて!!@浅野屋本舗

”池上名物” 製造直売のくずもちとあんみつが食べられます!

浅野屋本舗のお店の前。

記事の内容

  1. インタビュー
  2. お店の基本情報
  3. 編集部が感じた「お店のここがスゴイ!」
  4. PR動画

①インタビュー

(左)浅野屋の方 (右)ライター・渡部

大田区タイムズ 渡部
『浅野屋本舗』さんは、江戸時代からくずもちの製造をされているんですね!
浅野屋本舗さん
はい。その後、寒天の製造も始め、くずもち発祥の地とされる池上にお店を構えました。
大田区タイムズ 渡部
「池上の駅前は、くずもちのお店が多いな~」と思っていたら、まさか発祥の地だったんですね!

店内には、ホッと一息つける空間が。

大田区タイムズ 渡部
店内で食べることも、テイクアウトすることもできるんですね!
浅野屋本舗さん
はい。本門寺に参拝して来た方が、ご来店されることが多く、5年前から喫茶を始めました。
大田区タイムズ 渡部
参拝の帰りに、甘味処でホッと一息つくのはいいですね。

自家製くずもち(¥380)を頼んでみた。

大田区タイムズ 渡部
うぬぬ!「もちもち」というその字の如く「もちもち」です!!!
浅野屋本舗さん
ありがとうございます(笑)。くずもちは特に日持ちしないので、毎朝手作りしているんですよ。

毎朝5:30に起きて、あんみつ・くずもちを手作りしているそう。

大田区タイムズ 渡部
あんみつは、表彰も受けているんですよね?
浅野屋本舗さん
はい。平成28年度に「大田お土産100選」の表彰を、大田区長と大田区産業振興協会の理事長からいただきました。

カップ入りのあんみつ(¥390)。要冷蔵。

店内に飾られた表彰状。

②お店の基本情報

浅野屋本舗

”江戸時代創業のくずもちと寒天の専門店”

営業時間

9:30~19:00 (喫茶室は10:00~17:30)

所在地

東京都大田区池上4-32-7
※池上駅から186m

予約・お問い合わせ

03-3753-7539

ホームページ

URL

食べログはこちらから!

③編集部が感じた「お店のここがスゴイ!」

大田区タイムズ

『浅野屋本舗』さんのおススメは、もっちもちの「くずもち」です!!

くずもちを食べた後に、みつときな粉を混ぜて舐めると、二度美味しいです!

それと、実はくずもち、発酵食品だって知っていましたか??

おやつ気分で、健康的なものを食べられるなんて、贅沢です~♪

そして、なんとオンラインストア『浅野屋本舗』さんのあんみつ・くずもちが買えちゃうんです!

 

オンラインストアへGO!

④PR動画

ABOUTこの記事をかいた人

大田区タイムズ編集部

大田区タイムズ編集部の公式アカウントです。 このアカウントは、facebookグループにお寄せいただいた情報を元に記事を作成しています。掲載したい大田区内の情報があれば、こちらに投稿ください。 https://www.facebook.com/groups/774133906069322/