池上『尾上部屋』元大関 把瑠都(バルト)の断髪式に行ってきました!

2014年2月9日(土)、東京が記録的な大雪に見舞われている中
両国国技館で行われた把瑠都の断髪式を見に行ってきました。

把瑠都断髪式

池上には尾上部屋があるため、商店街を歩いていると髷姿の力士に出会える時があります。
遭遇率が高いのは、ランチタイムの池上駅前マクドナルドかな。
特に声は掛けずに、並んでいる後ろで「がんばれ〜」っと念を送っています。

把瑠都も一度、見かけたことがありますが、めちゃくちゃデカかったです!

さて、雪で到着が少し遅れたものの、両国国技館へ無事到着!
場内は枡席が自由席となっていまして………

観覧席は正面狙いだったものの、既に満席状態でして……
相撲ファンはもちろんのこと、エストニアの国旗を持ったエストニア人の人たちもたくさん来てました。
場内を見渡して、比較的空いていた東側花道近くの席に座りました(これが後にラッキーな出来事に!)。

把瑠都断髪式記念品
こちらの写真は、入り口で配られたお土産。
把瑠都の手形の封筒に、パンフレットと名入りのオリジナルタオルが入っていました。

断髪式が始まる前に1時間ほど、若手力士によるコント風(?)の取り組み(しょっきり)や、
ちびっこ相撲などが行われ楽しいひとときを過ごしました。

そしていよいよ断髪式!

把瑠都断髪式

少しずつ髷にハサミが入っていくのをみんなでジっと見守っている中、
「バルトォ〜アイシテルヨ〜(外国の男の人の声)」と野次が入り一同爆笑。

この人ずっとこの調子で場内を盛り上げていました(笑)。

もちろん、子どもやファンも「把瑠都ありがと〜!」っと、何度も声をかけていました。

約2時間かけて、最後は尾上部屋の親方が止めバサミを入れていました。

さて、引退後の把瑠都ですがエストニアでロッジの運営をされるようです。
エストニア語と日本語のサイトがあるのでご紹介します。
バートゲストハウス http://baruto.eu/ja/
自然豊かなエストニアにも一度行ってみたいですね。

そして、東側花道近くでラッキーだったことと言えば、
横綱“白鵬”とハイタッチできたことです!

この花道から、白鵬、琴欧洲、旭天鵬など花形力士が登場。

間近で見られたのはもちろんのこと、
断髪式という雰囲気の中、和やかにお相撲さんたちとふれ合うことができました!

把瑠都断髪式の大関白鳳

思いも寄らない白鵬とのハイタッチ。
白鵬の手はどんな感触だったと思いますか?

…わたしはマシュマロみたいに柔らかいと想像していたのですが

…メッチャ堅かったです(笑)。

白鵬の張り手は相当だろうな。。。っと。

雪の池上駅