【蒲田】10.19-30 第2回 蒲田を走る電車まつりが開催されます

東急プラザ蒲田でJR線(京浜東北線)、東急線(東急池上線・東急多摩川線)、京急線(京急本線・空港線)の3社連携鉄道イベント「第2回 蒲田を走る電車まつり」が2022年10月19日(水)から10月30日(日)まで開催されます。

前回の第一回は珍しい3社連携のイベントとして話題になりましたね!

2022年は日本初の鉄道が開業して150周年、池上電気鉄道(現・東急池上線)の蒲田−池上間が開業して100周年というメモリアルイヤーです。

現在、蒲田地区にはJR線(京浜東北線)、東急線(東急池上線・東急多摩川線)、京急線(京急本線・空港線)の3つの鉄道会社が乗り入れており、大都市の大型ターミナル駅を除いては非常に珍しいエリアです。

そんな蒲田と鉄道のメモリアルイヤーを盛り上げるべく、各社協力の元、子どもから大人まで親しみがあり楽しめる鉄道イベントを「オール蒲田」と位置づけて、昨年に続き開催されます。

蒲田駅を再現したダイナミックな大規模鉄道模型ジオラマ

イベントの目玉となるのが、東急プラザ蒲田7階イベントスペースの会場の半分を占める横約8.4m×縦約4.8mの大規模な鉄道模型のジオラマです。

実際に蒲田地区に乗り入れるJR線、東急線、京急線の各線蒲田駅を発着する列車をHOゲージ(1/80縮尺)ジオラマ形式で再現します。

前回(2021年10月)の様子 鉄道模型ジオラマブース

ジオラマの中央を飾るのは、第14回全国高等学校鉄道模型コンテスト(2022年8月開催)で一畳レイアウト部門 最優秀賞(3年ぶり2回目)をはじめ、数々の賞を受賞し、日本でも数少ない鉄道事業を専門的に学べる運輸科があることで知られる岩倉高校 鉄道模型部による作品です。Nゲージ(1/150縮尺)ジオラマが登場し、列車とともに街並みのレイアウトなども同時に楽しめます。

前回の様子

無料のプラ板キーホルダーのワークショップ

会場内では、JR線、東急線、京急線をモチーフにしたプラ板キーホルダーのワークショップを無料で開催します。

本イベントの記念に、自分だけのオリジナル絵柄のプラ板キーホルダーをお持ち帰りいただけます。記念撮影ブースでは大田区や鉄道会社のゆるキャラとの撮影も楽しめます。

プラ板キーホルダーワークショップ ※写真はイメージです

「のるるん」「けいきゅん」「はねぴょん」との記念撮影

前回(2021年10月)の様子 ゆるキャラとの記念撮影

ゆるキャラとの記念撮影が7階、屋上「かまたえん」 などでできます。

期間中、7階と2階にグッズの販売ブースが設けられ、7階では数量限定の鉄道グッズや大田区公式PRキャラクター「はねぴょん」のグッズなどを、2階では鉄道Tシャツなどが販売されます。

蒲田今昔写真展

4階の写真展ブースでは、駅周辺の蒲田の街の変貌を振り返る写真の数々を展示しされます。

鉄道ファンはもちろん、小さな子どもから大人まで楽しめるコンテンツを館内に多数用意されます。

前回(2021年10月)の様子 写真展ブース

鉄道大好き有名人やお笑い芸人などによるトークショー

イベント初日には、蒲田地区に乗り入れているJR線、東急線、京急線の各線蒲田駅の駅長や副駅長らが揃うテープカットセレモニーの他、週末には鉄道にゆかりのあるゲストのトークショーが予定されています。

出演者はNHKラジオ「鉄旅・音旅」でのMCや、月刊「鉄道ファン」でライターも担当する、鉄道系テクノユニット SUPER BELL”Z の車掌 DJ 野月 貴弘氏。鉄道を扱うネタを数多く作る傍ら、鉄道企画番組や自身の鉄道チャンネルにも出演中のお笑い芸人ななめ45°岡安 章介氏。女子鉄アナウンサーで、国土交通省認定の「日本鉄道賞」選考委員および鉄道貨物協会「鉄道貨物輸送親善大使」を務める久野 知美氏。TVやラジオ、鉄道イベントなどにも多数出演する鉄道大好き有名人でホリプロマネージャーの南田 裕介氏といった前回ご出演いただいたゲストに加え、今年は気象予報士として日本テレビ「スッキリ」に出演中で、税理士の資格を持ち鉄道模型誌にコラムを執筆するなど鉄道ファンとしても知られ、マルチに活躍している藤富 郷氏が熱い鉄道トークをお届けします。

「第2回 蒲田を走る電車まつり」開催概要

名称第2回 蒲田を走る電車まつり
期間2022年10月19日(水)~10月30日(日)
時間10:00〜20:00
※10月19日(水)はテープカットセレモニー後11:00〜OPEN 
※10月30日(日)は19:00まで
場所東急プラザ蒲田 7階イベントスペース、屋上「かまたえん」他
内容・鉄道模型ジオラマブース(7階)
・オリジナルプラ板キーホルダーワークショップ(7階)
 ※対象年齢:4歳以上
 ※平日40名、土日60名限定
・ゆるキャラとの記念撮影(7階、屋上「かまたえん」 他)
・鉄道グッズ他販売ブース(7階)/ 鉄道Tシャツ販売ブース(2階)
・写真展ブース(4階)
・ゲストトークショー(屋上「かまたえん」)
・10月30日(日)11:00~東急蒲田駅職員によるステージイベント(屋上「かまたえん」) 他
※屋上「かまたえん」でのイベントは雨天中止の場合あり
主催東急プラザ蒲田
URLhttps://kamata.tokyu-plaza.com/news/news.html?_id=3523

「第2回 蒲田を走る電車まつり」トークショー概要

名称「第2回 蒲田を走る電車まつり」トークショー
日時2022年10月22日(土)、23日(日)、29日(土)、30日(日)
各日①13:00~/②15:00~(予定)
場所東急プラザ蒲田 屋上「かまたえん」ステージ
内容鉄道にゆかりのあるゲストのトークショー
ゲスト▼10月22日(土)
藤富 郷(気象キャスター・税理士)
野月 貴弘(SUPER BELL”Z車掌DJ)
久野 知美(女子鉄アナウンサー)
▼10月23日(日)
岡安 章介(ななめ45°)
野月 貴弘(SUPER BELL”Z車掌DJ)
▼10月29日(土)
久野 知美(女子鉄アナウンサー)
南田 裕介(ホリプロマネージャー)
▼10月30日(日)
岡安 章介(ななめ45°)
藤富 郷(気象キャスター・税理士)
野月 貴弘(SUPER BELL”Z車掌DJ)
※敬称略
※雨天中止の場合あり


この記事を書いた人

大田区タイムズ編集部

大田区タイムズ編集部です。

お問い合わせや掲載依頼お待ちしています♪

お問い合わせ 取材依頼 プレスリリース掲載依頼

運営 : Aisiteru, inc.