池上の参道沿いにカフェSANDO(サンド)がオープンしました。

事務所の隣にSANDOというカフェができました。
参道だからサンドーって読むのかと思っていましたが、サンドって読みます。

店主のお話を聞くと、

「SANDO(サンド)は元々パン屋さんのあった場所なので、サンドイッチのことなんですよ。いくつかメニューも復活させようと思っているんです。」とおっしゃったかと思えば、いやいや、別の機会では、「今日は良くお会いしますね。1日3回で三度(サンド)ですね!」とか、いくつかの洒落たお話を展開いただけます。

既に店内の様子をUPしてる人が何人かいらっしゃいますね。

営業時間は朝8時から夜8時までです。

サンドイッチあります

トマト・ハム・チーズ・レタスを挟んだサンドイッチは結構ボリュームがあります。

朝食に食べるには、結構どっしりとしたサンドイッチです

メニュー

(2019年5月26日時点のメニューです)

持ち帰りのコーヒーは350円、サンドイッチは朝11:00まで通常価格より-150円です。

コーヒーチケット販売中です!

5,000円で11杯分のコーヒーチケットの販売が開始されました。
東急電鉄の回数券入れにぴったり入ってておしゃれですね♪

お近くの方はぜひ行ってみてください♪

この記事を書いた人

アバター

福田 文明

大田区タイムズ編集長・株式会社アイシテル代表取締役・Webディレクター。池上在住。大田区で地域活性化に取り組んでいる。代表的な取り組みは、池上本門寺通りフリーマーケット(大田区最大のフリマ。200ブース出店)・池上本門寺朝市(30店舗出店)など。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします