【蒲田】煮干しラーメン 「NIBOSHIMANIA (ニボシマニア)」に行ってきました

蒲田西口から徒歩5分の、煮干しラーメン 「NIBOSHIMANIA (ニボシマニア)」に行ってきました。

開店15分前の10時45分に到着しましたが、既に前に15人ほど並んでおり、40分ほど並びました。

その日だけの限定メニューがいくつかあり、前に並んでいた人たちのほとんどが、15食限定の「キング・オブ・マニアニボプレッソ」を注文していて、そのギリギリ最後の1食にありつけました。

トップの写真は、限定の「キング・オブ・マニアニボプレッソ」です。

今回は、限定メニューの「キング・オブ・マニアニボプレッソ」と通常メニュー「煮干そば」を注文しました。

限定メニューの「キング・オブ・マニアニボプレッソ」の中には、チャーシュー2枚、刻み玉ねぎ、煮干しの粉が入っています。

ニボプレッソの名前に相応しいセメント系で、味は煮干しの旨味がガツンとくる、エグ味や臭みのない煮干しの濃厚なスープです。

一杯のスープの中に何匹のイワシの稚魚がいるんでしょうか。

食べた瞬間、イワシの稚魚の大群が頭の中を駆け巡る感じの強烈なインパクトです。

チャーシューは薄切りで、優しい甘さがありました。

チャーシュー

通常メニューの煮干蕎麦には、チャーシュー2枚、刻み玉ねぎが入っています。

通常メニュー 煮干そば

麺は、細ストレート麺です。少し硬めです。

細ストレート麺

スープは、見た目よりあっさりしていました。煮干しの黒い粒々が見えます。

刻み玉ねぎが良いアクセントになっています。

煮干そばのスープ

和え玉は、通常メニューの「黒酢の和え玉」と、本日の和え玉があり、今日は「オマール海老の和え玉」が選べました。

両方食べてみました。

ニンニク抜き オマール海老の和え玉

お店の方によく混ぜてくださいと促されます。オマール海老のタレが絡んで、そのまま食べても美味しかったです。

ニンニク入りの黒酢和え玉

ニンニクと黒酢と刻み玉ねぎが混ざって、爽やかな即席和風ペペロンチーノですね。

煮干そばの方は和え玉のアクセントがちょうどよかったです。

「キング・オブ・マニアニボプレッソ」の方は、セメント系のスープに和え玉をしっかりつけてしまうと和え玉の味がスープに負けてしまうので、少量つけながら味変を楽しみました。

限定メニュー、通常メニュー、和え玉、全ておいしかったです。

ご馳走様でした。

本日のメニュー
券売機
外観
行列の様子
店名NIBOSHIMANIA (ニボシマニア)
住所大田区西蒲田8-2-1西蒲田スカイハイツ108
営業時間火〜日
11:00~100食(なくなり次第終了)
定休日
URLhttps://twitter.com/manianiboshi100

この記事を書いた人

大田区タイムズ編集部

大田区タイムズ編集部です。

お問い合わせや掲載依頼お待ちしています♪

お問い合わせ 取材依頼 プレスリリース掲載依頼

運営 : Aisiteru, inc.