大城通りで寿司、らーめん 鮨処すずへい

初めまして。ペロリサイコと申します。

これから、池上の謎店(あくまで私見(๑´ڡ`๑))を訪ねてみたいと思っています。

この店どお? 一緒に行きたい! という方は声かけてください。

IMG_31144

鮨処すずへい(すずへいストア)は池上通り沿いから蒲田に抜ける「大城通り」にある。

以前はすしパーラーを名乗っていたものの(もしや今も???)、

外観はお寿司屋さんらしくなく、

中を覗きこめば、パンやらお菓子が見えていた。

さらに店内奥を見たくても、ドアに張られたポスターに隠れてよく分からなかった。

「鮨はやめたのか?」「席は本当にあるのか」「そもそも営業してるのか」

など謎が渦巻いていた。

入りづらいこと山のごとし。

今回意を決し、ついに謎店の内部に潜入を試みた。

 

 

ここ最近?パンやお菓子がなくなって「寿司」に絞り込んだ模様が窺えた。

看板はいつのまにやら「鮨処すずへい」。

……と思ったらムムッ、「すし・中華・弁当」の張り紙発見!

 

中華とな!?

IMG_3080

IMG_3078

寿司は本鮪をアピール。

IMG_3081

中華部門はランチタイムに定食あり。お得な価格なり。

 

 

さて、ドアを開けていよいよ中へ!

「いらっしゃい〜!」と威勢のいいお声。

ここがすずへいワールドか!

IMG_3083

右手に寿司カウンター。

IMG_3082

左手にお弁当部門発見!

お弁当は2、3種ありどれも430円ほど。

手作りホカホカ、品数多く彩りもよい。

IMG_3087

さらに奥へ進み、のれんをくぐると広めのザ☆食堂が潜んでいた!

テーブル席2卓にお座敷席も3卓あってなかなかのゆとり。

お座敷は1卓6人は座れそう。

 

 

そしてこちらがメニューである。すべて税込み。

まずはお寿司バージョンから。

IMG_3093

IMG_3094

にぎり、ちらしに巻きものなど普通のお寿司屋さん同様のラインナップ。

お得なコースも数種あり、宴会にも良さそう。ア、アメリカンロールもある!

箸袋を20枚集めると湯呑みを進呈というサービスにも注目!

 

そして「味いちばん こくのある味」中華すずへいバージョン。

出前は2コからお願いします。

IMG_3096

IMG_3095

 

らーめんは醤油、塩、味噌など味も一揃いあって価格もお得。

焼きそばや丼もの、一品料理も充実している。

 

何を食べようかな?

さんざん迷ったが、オリジナルメニューの中から

店名を冠した「すずへいラーメン(680円)」に決定。

聞けば「タンメンをあんかけにしてたまごでとじたもの」とのこと。

ゴージャス! ボリュームありそう〜。

寿司も食べてみたいな〜、とお好みにぎりの中から

さっぱり感のある「梅きゅう巻(210円)」も追加。

 

 

注文コールを受けるやいなや、厨房からは鍋を振る豪快な調理音。

真っ赤な火柱もあがる。期待がふくらみます♪

attachment00

できあがりまでの間、店内を見回す。

ランチタイム(2時まで)のサービスメニュー発見。

丼ものがお得みたい。

写真が切れてしまったが、通常1,100円のうな重は980円で提供。

2,000円の上うな重(2串)は1,900円に。

 

 

さてさて「お待ちどうさま〜」の声とともに

来ましたよ〜「すずへいらーめん」! 冷や奴のおまけ付き!

IMG_3102

白菜、にんじん、もやし、きくらげ、豚肉たっぷり♪

たまごふんわり♪

あんかけ好きなのでテンション上がります↑↑↑

いっただきま〜す!

IMG_3104

まずはスープを一口。優しい塩味。

麺を覆う野菜は豪快な火柱でしゃっきり炒めあげられている。

量もたっぷりあって、麺が顔を出すまでに時間がかかる。

野菜をもりもりと食べ進み、やっと現れた麺は中太。

あんかけ効果で熱々!

スープをからめてずずーとすする。

時折胡椒をふってアクセント付けつつ味わっていたところへ、梅きゅう巻登場。

魚沼産コシヒカリとアルカリイオン水使用のしゃりが光ってる。

箸休め代わりにさっそくつまんでみる。さっぱりしてこりゃ正解だ。

この組み合わせオススメ!

IMG_3106

 

 

訪ねた時間はちょうどお昼時。お客さんが次々にやってきた。

みなさん周辺にお勤めの方の様子。女性一人客もいた。

ほぼ全員がランチ(この日はトンテキ定食600円)を注文。

注文の度に厨房からは食欲をそそる肉の香りと煙がもわわ〜ん。

肉も追加しちゃおうか、と思わせるいい匂いが店内に充満していた。

定食をチラ見すれば肉は厚くごはんの盛りも良い。600円はお得。

このランチにらーめんがついて1,150円という満腹セットもハラヘリ族にはオススメ。

 

私のすずへいらーめんもボリューム満点で、食べごたえあり。

こんなに満腹になったのは久々。

 

お寿司・中華両方おいしいお店だったんだー! ということも分かったし

近隣の方にひいきにされてることも分かったし、謎も解けてあースッキリ♡

おいしゅうございました。

ごちそうさまでした!

 

 

追記

鮪自慢なんだから鮪を頼めば良かったかな〜と、思い直し

数日後再訪したらこの日は職人さんがいないのか? お寿司出ないとのこと。

お寿司を食べたい時は事前にお店に尋ねるのがいいかも。

………………………………………………………………

池上駅から池上通りを大森方面へ。この喫茶店を右折すれば大城通り。

IMG_3115

(๑´ڡ`๑)ペロリサイコ

この記事を書いた人

福田 文明

大田区タイムズ編集長・株式会社アイシテル代表取締役・Webディレクター。池上在住。大田区で地域活性化に取り組んでいる。代表的な取り組みは、池上本門寺通りフリーマーケット(大田区最大のフリマ。150ブース出店)・池上本門寺朝市(30店舗出店)など。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします