羽田Sky Illumination ~誰も見たことのない光 ~

東京国際空港国際線ターミナルでは、2020年3月15日まで、毎日16:00~24:00の間、冬季イルミネーションが点灯し、毎年好評の「竹林の煌めき」をメインコンセプトに展開。高さ12mにも及ぶ孟宗竹約100本を用意し、約13万灯のイルミネーションがターミナル全体を鮮やかに包み空港を彩っています。

日本の伝統的で斬新な色彩美をチェックインカウンターの天井に投影し、「紅白」カラーを取り入れた期間限定装飾は、利用客が旅のはじまりに幸せを感じさせる癒しのスポットとなっています。

1階から4階、各階エスカレーターや駐車場連絡通路まで、光輝くイルミネーションで彩られ、4階の江戸舞台の回廊(江戸舞台への花道)には、竹のイルミネーション50本の列植された孟宗竹が両側に煌めき、3階のチェックインロビーには、天井・床に竹林の「木漏れ日」を光で再現し、またターミナルの天井は刻々と変わりゆく空をイメージしたカラーライトを照らし、天井・床の竹の木漏れ日パターンと一体となって幻想的な光景を醸し出しています。。

この期間に国際線ターミナルを、皆さん一度、楽しい思い出として是非訪問してください。展望デッキから見渡す夜景も素晴らしく綺麗です。

なお、大田・品川まちめぐりの会では、毎月1回(偶数月は最終日曜日、奇数月は最終土曜日)午前11時からと午後2時から、国際線ターミナルの1階から5階・展望台までを隅々までご案内しております。2020年の1~3月は、1月25日(土)、2月23日(日)、3月28日(土)です。空港見学に来られた際、またお見送り、お出迎えの際、お時間がありましたら是非ご参加ください。詳しくは見学ツアーのチラシをご覧ください。 お待ちしております。

この記事を書いた人

大田・品川まちめぐりガイドの会

大田・品川まちめぐりガイドの会

「品川大田地域観光まちづくり推進協議会」主催の「ガイド養成講座」を終了したメンバーで平成23年6月に発足した任意の観光ボランティアガイド団体です。